消費者金融 比較

こんなとき!消費者金融がお得!

消費者金融では無担保・保証人なしでお金が借りられます。だからとても手軽に利用できて最近では若い人にも人気です。そんな私もこれまでに何度か金欠のピンチを救われたことがあり、今でも頼りにしています。

最近だと業界自体のネット化が進んだことによりインターネットでどこからでも申込ができて、契約までにかかる時間もスピーディーで30分もあればできてしまいます。

例えば、明日までに10万円が必要になりました。普通に考えればこれはなかなかのピンチです。でもそんなときは慌てず、まずは自宅のパソコンか携帯電話から消費者金融に申込をします。そして必要事項を入力しあとは待つだけ。

するとその日の内に10万円があなたの口座に振り込まれ、あなたは10万円を用意することができます。月々の返済方法を選べるので、その分の返済方法もあなた次第です。

この返済分には利息が含まれていますが、それも少し偏見を持たれている方が多いように思います。どうしても高く思われがちですが、実際はそんなことないんです。

同じように10万円借りるケースで考えてみます。消費者金融で借りたお金に掛かる金利はどんnなに高くても年間で18%です。つまり返済額は10万円と1万8000円の利息を合わせたものになります。そしてこれはあくまで1年かけて返済した場合の金額です。

これを1ヶ月で返済してしまえば1500円の利息で済みます。10日ならたったの500円です。たったのこれだけです。お得じゃないですか?もし今月苦しいなーなんて思っている人がいたら試してみるのもアリだと思います。

きっと生活にゆとりができて気持ちが軽くなるはずです。サイト内でもいくつか紹介していますので見てみてくださいね。

たったの10分程度で借入できる大手3社!


よりお得に消費者金融を使うために

消費者金融はその使い方を覚えてしまえば、ちょっとした入用から大きな買い物まで、色んな使い方ができて本当に便利です。そんな消費者金融をもっと賢く使うには、よりよい会社選びが必要になってきます。

まず消費者金融を比較するときのポイントは第一に金利です。他社に比べて金利が安い会社はやはり人気の会社で、どんな用途で利用してもメリットが生まれます。

次に比べるポイントは審査の面です。これは審査の厳しさではなくて、その早さを比較してください。やはり申込からずるずると待たされてしまってはストレスが溜まりますし、中には即日での利用を考えている人もいるはずです。

もう1つは、無利息期間の有無です。消費者金融によっては期間内であれば利息なしでお金を借りることができるお得なキャンペーンを行なっています。これを上手く使えば、お金を借りても損失をゼロに抑えることが可能になります。

そしてこれらとは別で重要になってくるのが「いくら借りたいか」ということです。少額での利用をメインに据える場合と、高額での利用を考える場合では最もお得に借りることができる会社は違ってきます。

消費者金融は借り入れる金額によっては金利の割合が変動しますが、その比率も会社ごとに違います。そして消費者金融はその規模が大きい会社ほどお得なサービスに力を入れている傾向があるので、お金を借りるなら断然大手をおすすめします。

そしてその用途が多岐に渡る場合は思い切って複数の会社と契約してしまうのも手です。なぜかというとその金額や返すまでの期間によって、最もお得に利用できる会社を選んで使うことができるからです。会社ごとに用途を限定することで突出した魅力を持つ会社もあります。

こういった点を踏まえた上で消費者金融の比較をやっていけば、今までよりも便利に利用できます。まだお金を借りたことがないという方でも、利用するときはぜひ試してみてください。

3社全部に申込みだけしておくのが一番いい方法!